現代の子どもたちの中には、自分の考えをうまく表現できないため、相手に自分の意思を伝えることができない、いわゆる『コミュニケーション下手』が増えています。そして、そのコミュニケーション不足から起こる様々な問題が一種の社会問題として取沙汰されています。

 また、高校入試では、記述式の問題が多くなり、作文・面接等のみで選抜が行われる学校もあり、今まで以上に自己を表現する力としての文章作成能力(作文)が問われるようになってきました。

 新たな入試の手段として、さらには子どもたちが将来を生き抜く力を養うために、いま多くの教育関係者が作文の重要性を見直し、『作文力は生活力』とまで言われるようになってきました。

 GOOD TIME/作文では、真の学力を身に着ける教科は国語だという思いから作文講座を行っています。

(監修:日本作文協会※1)

※1日本作文協会とは・・・

 日本作文協会とは、毎月、全国で約2万人の生徒の作文を添削して、入試対策や学力向上に実績のある協会です。学校の授業ではできない、きめ細かな添削指導に定評があり、添削指導の内容は業界トップレベルです。

受講対象・・・・・小学3年生~中学3年生

受講日・・・・・・第2、4曜週の日、月2回(1回80分) ※日時は自由に設定できます。

受講システム・・・日本作文協会から毎月提供される課題について作文を書いていだたきます。

          その後、協会の熟練スタッフより添削された作文に基づいて指導いたします。

          毎月、優秀作品などが掲載された『作文教室だより』を配布いたします。

問合せフォーム

↓↓こちらをクリックしてください↓↓

作文講座についての「作文」がご覧いただけます。

 

作文講座のご提案

国語力養成講座のご案内

GTJP_logo2.jpg

国語レッスンと作文を合わせたコース

•国語レッスン…文章読解、漢字、語句語彙、ことばの学習、読書
  実績のある専用テキストを使用。

•作文講座…作文を書くことで文章作成能力を鍛える

総合的な国語力をつけるコースです。

国語力養成には「論理」から学ぶ

 

「論理」とは何か?

本講座で使用する「論理エンジン」を学ぶことで、これらすべてを包含した“論理的読解力”を身につけることができます。

実際「論理エンジン」を始めると、英語や数学、古文の成績がいち早く上昇し、その後遅れて現代文の成績がアップしたという事例が多く見受けられます。

一見不思議な現象ですが、この理由は言語教科だけではなく、あらゆる学問はすべて「論理」という約束ごとで成り立っているからなのです。

だからこそ、たえず論理的な思考訓練をし続けることが大切なのです。

  • 作文講座を含めた読解、記述、語彙、漢字、読書全て学習する国語力養成総合講座です。

  • テキストを使った個別指導を行います。

  • 小学生~高校生の国語力養成の他、外国人、帰国子女の方に綺麗な日本語を教え、国語力を鍛えます。

​専用サイトはこちらから↓↓↓↓

https://dokkairyoku.jimdofree.com/

問合せフォーム
GTJP_yokonaga_logo3.jpg

〒116-0014

東京都荒川区東日暮里4丁目34-12 1F

 

  • Instagram
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

 

Copyright © 2017 GOOD TIME/スクール All lights Reserved.